ダックは安かったが残念な結果に!

転職のために東京足立区から京都市伏見区に引越しをしました。

 

まず引越し時の家族構成ですが、私と妻の2人です。

 

荷物の量としてはそんなに多いわけではなく、1DKの部屋に収まる程度の荷物でした。

 

私はとりあえず引越し一括見積サービスで一括見積りを複数の業者にしてもらいました。

 

そのなかで「ダック引越センター」が最も安かったのでそこにしました。

 

値段は、「56500円」でした。

 

もともと東京と京都間だと10万円ぐらいするのかなと思っていたので予想以上に安く喜んだ覚えがあります。

 

しかしながら安かろう悪かろうというのはこのことを言うのだなと思うようなサービス内容でした。

 

namida
作業員の搬出作業がとても煩雑(はんざつ)でした。

 

玄関に置いてある私の靴は平気で踏むわ、断りもなく勝手にトイレを使うわ、梱包の仕方は適当だわ、であまり良い印象を持てませんでした。

 

おそらく私の引越しを担当した作業員がたまたまおおざっぱな人間だったのかもしれません。

 

 

しかしながらそれで私はダック引越センターに対して悪いイメージしか持てなくなりました。

 

ですので多少値段が高くても大手のしっかりしたところで頼むのが正解だなと思いました。